セルライトサプリランキング@効果が期待できるのは?

セルライトサプリランキング@効果が期待できるのは?

セルライトができる原因と生活習慣の関連性

 

私たちの体にセルライトが出来てしまうその原因というのは個人によって異なります。そのため自分の場合の原因は何なのかということをきちんと突き止めて、そのうえでセルライトの予防に取り組んだりどのように除去していくかを考えていくのが望ましいのです。

 

セルライトが出来てしまう原因として考えられるのはどういったことでしょうか。原因の1つ目として挙げられるのは不規則な生活習慣でしょう。不規則な生活を送ることは自律神経の乱れを引き起こすこととなります。みなさんも聞いたことがあるかと思いますが、午後10時〜午前2時の間というのは成長ホルモンの分泌が活発となる時間帯です。この時間帯に熟睡しておくことは自律神経の乱れを防ぐこととなります。それとともに成長ホルモンの分泌を促すことにもつながるのです。

 

成長ホルモンというのは、別の名を肥満解消ホルモンというようにも呼ばれています。これは脂肪の代謝にとても深く関わっているものです。成長ホルモンを促すということは脂肪の代謝へとつながっていきます。毎晩夜更かしして除去法マッサージや予防に励んでいたとしても、その効果が半減してしまうことになります。それ以外でも自律神経というのは循環や消化、発汗、体温調節、そして代謝にも影響を与えることとなります。

 

冷え性を抱えている女性は多いでしょう。そんな冷え症というのも自律神経が乱れることによって起きてしまうのです。原因の2つ目として挙げられるのはお肉ををよく食べるということです。お肉というのは動物性脂肪がたくさん含まれていますよね。この動物性脂肪は血液中の悪玉コレステロールを増やしてしまうのです。悪玉コレステロールは血管を狭めてしまい血流を悪くしてしまいます。

 

セルライトと肉割れはどう違うのか

 

セルライトや肉割れという言葉は女性であればあまり聞きたくないものですよね。そして自分自身が抱えている悩みである場合も非常に多いようです。セルライトと肉割れ、この2つはその見た目も違っているように出来方にも違いがあるようです。各々の特徴をよく知り適切に予防していき、また適切にケアをしていく必要があるのです。セルライトや肉割れの原因となってしまう脂肪や細胞そのものには医学的な違いは存在しないようです。見た目による特徴やその出来方により分類されるようです。

 

では具体的にどんなことが原因となってセルライトは出来るのでしょうか。セルライトというのは代謝が低下してしまうことや血行不良などによって老廃物が溜まっていき、脂肪細胞が肥大化していったことが原因となり発生します。代謝の低下して血行不良になってしまう原因は、ホルモンバランスや自律神経が乱れてしまうことや冷えや加齢といったことなど実にさまざまです。

 

肉割れが出来てしまう原因としては、成長期の時期や急激に体重が増減してしまったことなどが挙げられます。急激に脂肪が増加してしまうと、皮膚の成長というのはどうしても追いつくことが出来ません。そのため皮膚内側にある真皮細胞は裂けていき、亀裂の跡を残すこととなるのです。妊娠線というのも肉割れとだいたい同じ原理で出来ています。通常、短期で5kgくらい、半年〜1年で15〜25kgくらいの体重の増加というのは肉割れに繋がっていく可能性が非常に高いようです。出来上がってしまったセルライトや肉割れというのは、とにかく見た目がよくありません。ですか、一日も早く消し去ってしまいたいものでしょう。

 

セルライトはつぶしてもなくならない

 

セルライトはつぶすといいと聞いたことがありませんか?つぶそうとするとプチプチと音がするといいますが本当なのでしょうか。実はそういった噂はすべてでたらめです。そもそもセルライトという言葉自体、日本で生まれたものではありません。どうやらフランスで生まれた造語のようなのです。医学的な面からいうと、セルライトと呼ばれるような特別な脂肪の塊は存在しないということです。そう考えると、セルライトをつぶすと細くなるなどというのは全くでたらめであると思えてきますよね。

 

女性のみなさんは皆、美しいスタイルのまま年を重ねていきたいと願っているはずです。そんな人たちにとって「セルライト」はないに越したことはない存在です。セルライトのひどいデコボコを目にすると、自分の身体の一部であることを忘れたくなるほどです。そんなセルライトをなんとかなくしていくためには、エステサロンで施術してもらったり効果のある成分を含んだサプリを服用したり、マッサージ機器と用いるなど、多種多様なやり方があるだろうと思います。

 

しかし最も手軽でお金のかからない方法として、自分で自分のセルライトをつぶすという行為におよぶ人も多いようなのです。セルライトというのは、簡単に言ってしまうと皮下脂肪と老廃物がからみ合ったうえにそれらが固まり1つのガンコな塊になったものなのです。

 

本来は普通の脂肪であったはずなのに、体の中の老廃物の流れが悪くなっていき体の外へ排出されない老廃物が脂肪に巻き込まれてしまいどんどん大きくなってしまったのです。そのまま放っておくとセルライトは周囲にある毛細血管やリンパを押しつぶしてしまい、それを修復するためにコラーゲンは活性化していくことになります。そうした結果、コラーゲンと脂肪は合体してそこに老廃物もとり込んでしまい、さらに大きくなってしまうので自分自身の力でなんとかするというのはとてもじゃないけど無理でしょう。

 

セルライトは自力では落とせるのか、落とせないのか

 

セルライトというのは私たちが考えている脂肪とは違っていて、ガンコなくらいに固まってしまっていて自力で落とすことはなかなか難しいようです。エステサロンに行くと自分で落とすことはなかなか難しいので施術して落としましょう、そんなことを言われてついつい高いコースを契約してしまたりもします。でもちょっと待ってください。セルライトが自力で落とすことが出来ないというのは、実は間違ったことなのです。

 

セルライトと聞くと何だかとっても厄介なモノのように思えてきます。しかし実はただの皮下脂肪の一種なのです。ダイエットを行って体重は落ちてきたけれど、セルライトだけはそのまま残ってしまった、そんなことを言う人もいるようですね。そんな話を聞くとセルライトはまるで落ちないもののように思われがちですが、これは大きな間違いなのです。そんなことを言っているダイエット経験者のほとんどが、無理な食事制限を行っていて、ただ体重を減らしただけという人なのです。要するに脂肪ではなくて筋肉の方を減らしてしまったというわけです。セルライトだけが残ってしまったのではなくて、実のところセルライト以外の皮下脂肪なども残っている状態なのです。

 

セルライトというものは、長時間かけてゆっくり老廃物を巻き込みながら硬くなっていった皮下脂肪です。出来たばかりの皮下脂肪と比べると、さらに落ちにくいというのは本当です。でもこびりついてしまった汚れであっても、ちゃんとふやかしてあげれば柔らかくなるし、そうすると落ちやすくなります。それと同様にセルライトも柔らかくほぐしてあげれば落とすことは可能になるのです。セルライトを柔らかくするためには、まず温めてあげてください。そうすれば、必ず柔らかくなるはずです。温かくすれば血行も良くなり、セルライトの老廃物を徐々に流し出していく事が可能です。